頭に紫色の花を付けている女性

理由を探す

足のマッサージ

品川美容外科が告訴されたというニュースを耳にしたことがある方もいるでしょう。詳細について知らなくても何となく品川美容外科に対して不安なイメージを持った方もいるのではないでしょうか。品川美容外科が告訴されたのは、加齢によるたるみを除去する治療を受けた方が、効果がなかった、痛みが残ったとされることが理由となっています。告訴された治療はたるみを手術で除去するものではなく、糸で引っ張る比較的手軽に行えるものです。この治療法はそもそも永続的なものではなく効果の現れ方も穏やかなものになります。また、人間に限らず生き物はすべて日々老化を続けているため、時が経過すれば新たなたるみが生じることは当然のことでもあるのです。医療ミスというよりは品川美容外科がどのような説明をしていたのかということが注目される裁判であり、美容外科業界にも影響を及ぼすものとなるでしょう。

品川美容外科では告訴といったことが再発しないために、これまで以上に治療前のカウンセリングを丁寧に行うなど様々な対策を取っています。品川美容外科の特徴として在籍するドクターの数が多いということがあり、ドクターごとの評価などもある程度知ることができるようにもなっています。美容外科はクリニックの看板ではなく医師の腕にかかっているため、品川美容外科のようにドクターごとの情報を詳しく知る事ができるということは利用者にとって安心できる仕組みであると言えるのではないでしょうか。同じ品川美容外科に所属しているからといってかばい合うのではなく、ドクター同士が切磋琢磨できる環境は技術の向上にも繋がり利用者にとってもメリットがあるのです。